白井 健宏

ジェネラルパートナー

1990年よりインテル米国本社および日本支社にてマイクロプロセッサの設計に従事。 1995年には技術責任者として米国EDAベンダーであるメタソフトウェア社の日本支社開設に参画。 同社の技術を日本市場に広く浸透させた。 その後(株)アイシスに移籍しテクノロジー・エバンジャリストとして、 シリコンバレー発のスタートアップ企業による日本市場へ進出を数多く支援した。 アイティーファーム創設メンバーとして 投資候補案件のテクノロジーアセスメントに平行し、 投資先企業の開発・プロジェクトマネジメントをハンズオンで支援し成功に導いている。